京都で自動車登録・車庫証明なら | 行政書士法人こころ京都

中古車新規登録の流れや必要書類 購入時や再登録の手続きを確認しましょう

中古車新規登録の際に求められる手続きや必要書類は、新車登録時とやや異なります。両者を混同せず、中古車新規登録について正しく理解しておく必要があるでしょう。

こちらでは、中古車新規登録に関する手続きの流れや必要書類についてご紹介します。また、中古車購入時の手続きや抹消していた中古車の再登録手続きについてもご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

中古車新規登録の流れ

Flow of new registration of used cars

まず、中古車新規登録の流れをご紹介します。新規登録とは、わかりやすく言うと車検を行うことです。

中古車新規登録をする場合には、以下の手順を踏みます。

  • 点検整備
  • 必要書類の用意(具体的な必要書類については後述します)
  • 検査の予約
  • 運輸支局または検査登録事務所にて自動車検査票、申請書、自動車重量税納付書を入手し記入
  • 窓口へ書類提出
  • 検査場へ自動車持ち込み
  • 検査(検査官の指示に従い自動車の操作を行う)
  • 検査に合格したら窓口にて車検証の受け取り
  • 自動車税申告書の記入
  • 自動車税の支払い
  • ナンバープレートの購入
  • ナンバープレートの取り付けおよび封印

上から順を追って進めていき、すべて問題なく済めば中古車新規登録は完了です。なお、車検が切れていない中古車であれば、名義変更の手続きのみで問題ありません。

中古車新規登録の必要書類

Required documents for new registration of used cars

中古車新規登録の必要書類は、以下のとおりです。これらは運輸支局に行く前に準備しておく必要がある書類ですので、事前に確認しておきましょう。

  • 登録識別情報等通知書
  • 譲渡証明書
  • 車庫証明書
  • 新所有者の印鑑証明書
  • 点検整備記録簿
  • 自動車重量税納付書
  • 自賠責保険証明書
  • ご自身で手続きに行く場合は実印

以下の書類は運輸支局で入手できますので、手続きをする前に受け取って記入します。

  • 申請書
  • 自動車検査票
  • 手数料納付書

また、運輸支局での手続き完了後に自動車税の支払いが必要です。自動車税管理事務所または府税事務所にて以下の書類を記入します。

  • 自動車取得税・自動車税申告書

このように、中古車新規登録の必要書類には、事前に準備が必要なものと、手続き時に入手して記入をするものがありますので、注意しましょう。

登録を抹消していた中古車の再登録手続きについて

登録を抹消していた中古車を再び使用する場合にも、中古車新規登録手続きが必要です。上記でご紹介した必要書類を用意し、流れに沿って手続きを進めます。

注意点として、かつて登録していた車だとしても車検が必要だということを忘れてはいけません。車の登録を抹消した場合、その時点で有効期限に関わらず車検は無効となります。再登録という形式で中古車新規登録をするのであれば、再度車検を受けなければならない点に気を付けましょう。

車検が済んでいない車で自由に公道を走ることはできません。スムーズに使用できるよう、中古車の車検状態について確認しましょう。

中古車購入時に必要となる手続き

こちらでは、中古車購入時に必要となる手続きをご紹介します。

登録の抹消がされていない車検有効期限の中古車であれば、まず移転登録手続きが必要です。移転登録手続きを行わないと車検証上の名義人が古いままの状態となってしまい、税金や保険などにおけるトラブルの原因となります。

移転登録は、所有者が変更となってから15日以内に必要です。運輸支局の管轄が同じであれば書類の手続きのみですが、管轄が変わるのであればナンバープレートの変更も行います。

車検が切れている中古車であれば、新規登録が必要です。中古車新規登録の手続きを行いましょう。

中古車新規登録の手続きや必要書類を把握しましょう

車検が切れた中古車は新規登録の手続きが必要です。中古車新規登録の手続きや必要書類について事前に知っておくことで、スムーズに進めることができます。必要書類は数が多く準備も煩雑ですので、余裕を持って揃えておくことが必要です。中古車を購入した場合や再登録をした場合の必要手順を事前に把握しておきましょう。

行政書士法人こころ京都では自動車だけではなく、軽自動車・バイクの各種登録手続きにも対応しております。京都市内はもちろん、宇治市、向日市、長岡京市、亀岡市など近郊エリアにも即対応いたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

中古車新規登録の手続きや必要書類のご相談、行政書士法人こころ京都へ

事務所名 行政書士法人こころ京都 行政書士田中事務所 京都オフィス
住所 〒612-8418 京都府京都市伏見区竹田向代町36-1
代表者 田中 一正(たなか かずまさ)
TEL 075-671-0478
FAX 075-691-5019
URL https://www.k-tanaka-office.jp
E-mail info@k-tanaka-office.jp

お問い合わせ

行政書士法人こころ京都では、自動車登録業務の他にも各種許認可業務なども行っております。
相続・遺言、内容証明書、出張封印、同番再交付、運送事業、産業廃棄物処理、法人設立、建設事業、宅建事業など
何でもご相談にのります。些細なことでも構いません。
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら